「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

数で考えるあはき柔業界の終焉について〜さあ、先生はどう動く?

2020/12/11   -お知らせ, 政治活動

あはきと柔整を一緒に動かそうとする団体は多分、政策フォーラムの他にはないんじゃないでしょうか?​ こそっと言えば、あはきの案件でも「あはき柔」の数を合わせて交渉できます。 柔道整復の案件でも「あはき柔 ...

《協力議員》那覇市議会議員大山孝夫市政報告会が開催されました

鍼灸柔整政策フォーラム協力議員、大山孝夫那覇市議会議員市政報告会が開催されました。 ゲストは同じく鍼灸柔整政策フォーラム協力議員、和田政宗参議院議員。 大山議員のはからいで特別に和田議員に直接陳情のお ...

同意書発行についての一私案

同意書問題は診断権が絡んできますので、すぐに解決できる問題ではない現状です。 保険医へきちんとした情報を周知する きちんとした情報をあはき師が持つ ここは今でもできるんだろうと思っています。 また、あ ...

本当の意味での『患者さんのために』を考えましょう

参議が事務局長の『不妊治療への支援拡充を目指す議員連盟』の時も紹介しました。 せっかくこういう取り組みがあるので、皆さんで声を上げて要望しましょう!と。 オブザーバー的参加でもいいじゃないですか、まず ...

あはき柔は災害派遣の切り札になれる

災害時に医療職として活躍できるのに、全く行政的に活用されていないのがあはき柔師です。 あはき柔師の規模を持つ業界で、防災に貢献できる最後の職種があはき柔だと思っています。 災害時には役所の人数も限られ ...

「業権を守る」には時間がかかります

あはき柔がまとまらないと、またこういうのが出てきます。 『こういうのはダメだよね』と思うだけではどうにもなりませんよ。 黙ってるってことは、こーゆーのを認めた事と一緒ですから。 ※現状では止めることも ...

柔道整復師の先生、ご協力をお願いします

2020/08/06   -お知らせ, 政治活動

現在、鍼灸柔整政策フォーラムでは柔道整復師の業務範囲についてしっかり確立をさせる為、国会質問に向けて動いております。 柔道整復師の業務範囲については、柔道整復師法にきちんと禁止行為が書かれております。 ...

統計から見るあはき柔の「収入減少要因」

2020/07/13   -お知らせ

あのですね、正直なとこを言うと政策フォーラムでまとまってくれれば 『10年後にあはき柔の収入を2倍にします』 って言いたいんです(笑)   ーーーーーーーーーーーーーーー   柔道整復療養費制度の抜本 ...

Facebookであはき柔業界は変わる?〜あはき柔と「アラブの春」について

2020/07/04   -お知らせ

僕がFacebookグループを情報発信のメインにして、 業界を変えたい 業界を変えるきっかけが欲しい と思ったのは、2011年の「アラブの春」でした。 アラブの春とSNSの関係については、肯定的な意見 ...

いわゆるHS式最高裁判例について解説してみた②

2020/06/26   -お知らせ

簡易裁判所で有罪となり控訴した被告人は、控訴審(仙台高等裁判所)で控訴棄却となります。 その判決を不服として最高裁へ上告をしました。 控訴時の趣旨と上告時の趣旨も、少しづつ変質しているところもポイント ...

Copyright© 鍼灸柔整政策フォーラム , 2021 All Rights Reserved.