政治活動

本当の意味での『患者さんのために』を考えましょう

投稿日:

参議が事務局長の『不妊治療への支援拡充を目指す議員連盟』の時も紹介しました。

せっかくこういう取り組みがあるので、皆さんで声を上げて要望しましょう!と。

オブザーバー的参加でもいいじゃないですか、まずは第一歩。

声を上げる事は大事ですよ。

タイミングもありますが。

患者さんの為になるなら、国家資格者として声を上げないと。

『そんなのなくても患者さんは来るから』って思ってるなら国家資格者としてただの自己満足です。

鍼灸マの皆さんは『鍼灸マッサージによる不妊治療に保険、または公的助成を!』と思ってないんでしょうか?

何度も言います。

声を上げないものに対して、政治が動くことはありません。

そして、患者さんの為になる制度を作ったり、不条理な制度を変えるとかは患者さんの仕事ではありません。

患者さんを守る、患者さんの為に努力するのは国家資格者としての責務です。

政策フォーラムへの登録はコチラから

https://sjs-forum.com/recruitment

-政治活動
-, , ,

Copyright© 鍼灸柔整政策フォーラム , 2020 All Rights Reserved.